発毛シャンプーにはどういう効果があるか?

Home | 発毛促進方法 | 発毛シャンプーにはどういう効果があるか?

シャンプーと頭皮

育毛発毛をうたったシャンプーは数多く発売されていますが、正確には頭皮環境改善のためのシャンプーと言った方がいいでしょう。発毛とは、失った髪の毛を再生させるという意味合いがあり、シャンプーには基本的にそのような効果のある成分は含まれないからです。

シャンプーはあくまで、髪の毛と頭皮を清潔に保つためのものです。頭皮の環境が良くなれば発毛が促されるという効果が期待されますが、シャンプーそのものに発毛効果があるわけではありません。ただ、抜け毛や薄毛の原因が頭皮環境が悪くなっているというケースは非常に多く、まずは頭皮の状態を健康に保つことは重要ですので、発毛に効くシャンプーとして使ってもらおうというメーカーの意思は感じられます。

育毛効果を求めるなら育毛剤を使用するべきです。高価な薬用シャンプーを使うくらいなら、育毛剤を使用する方が薄毛改善に効果的です。
男性用おすすめ育毛剤

発毛シャンプーの使用上の注意

発毛シャンプーは頭皮の環境を良好なものにするという目的で開発されています。毛穴の詰まりを改善したり、溜まった皮脂を洗い流したりといった、男性の頭皮にありがちな問題の解消に役立ちます。

ただ、皮脂といっても完全に不要なわけではありません。皮脂には頭皮を保護するという重要な役割があり、すべて洗い流してしまったら頭皮が過剰に反応して皮脂を生成しようとするため、かえって油っこい頭皮になってしまう可能性があります。皮脂が過剰に分泌されるため、さらに頑張ってシャンプーをするという悪循環が起きる可能性があります。使い過ぎには注意しましょう。

また、発毛シャンプーといっておきながら、合成界面活性剤入りのものも多くあります。合成界面活性剤は、洗浄力や泡立ちを良くするための化学物質で、製造コストや安いために市販のシャンプーで配合されていることが多くあります。合成界面活性剤は洗浄する力は強いものがありますが、皮膚への毒性があり、使い過ぎるとアレルギーは湿疹などの原因になることがあります。シャンプーを選ぶ際には合成界面活性剤を配合していない天然由来の成分のものを選ぶようにしましょう。泡立ちは格段に悪くなりますが、汚れは確実に落ちます。

女性用のシャンプー

発毛を促すためには頭皮の環境を整えることが欠かせませんが、女性用のシャンプーにはこういった効果に優れたものが多くあるため、試してみる価値はあるでしょう。女性は髪の毛に気を使っており、ドラッグストアなどでも品質のいいものが数多く販売されています。

頭皮にいい植物由来のアミノ酸だけを使用したものや、馬油などの皮脂を適度に落してくれる成分を配合したものなどがあり、男性の頭皮環境の保護にも役立ちます。